マッチングアプリでマスクのプロフィール写真はNG!その理由や印象について解説

近年は主流の出会いの場となっているマッチングアプリですが、実際は身バレを恐れて少しでも顔を隠そうとマスク姿の写真を使用する人も多いようです。

しかし、実際のところマスク写真はNGだとご存知ですか?
この記事では、その理由や印象について徹底解説していきます。

ぜひ参考にして、ご自分のプロフィール写真を見直してみてくださいね!

関連記事一覧:マッチングアプリ

1.マッチングアプリのマスク写真は悪印象

まず結論からお伝えすると、マッチングアプリのプロフィール写真にマスク姿を設定している人はかなり悪印象です。

特に、マスク姿の写真しかない場合は論外と言わざるを得ません。
では一体どうしてマスク姿はNGなのでしょうか。

顔にコンプレックスがあると思われる

「マスク詐欺」という言葉をご存知でしょうか?
これはコロナ禍でマスク着用が必須となったことにより全国に広がったトレンドワードです。

「マスクをしていると素敵なのに、外すと鼻や口元が美しくない。騙された。」という感情を端的に表しており、今や全国民が知っている言葉といっても過言ではないでしょう。

そんな中マッチングアプリにマスク写真しか載せていないとなれば、
「顔にコンプレックスがあるに違いない」「きっとマスク詐欺だ」と思われてしまい、なかなかマッチングできなくなってしまいます。

直接会った時に幻滅される

マスク写真で運良くマッチングできたとしても、実際に会ってマスクを外した際に幻滅されてしまったというケースも少なくありません。

マスク詐欺のつもりはなく、あくまで身バレ防止のために設定したマスク写真だとしても、「見えない部分を自分に都合よく補完する」という人の特性により、直接会った時に「想像していた顔じゃなかった」と勝手に残念がられてしまうことがあるのです。

このように出会いのチャンスを逃したり、傷ついてしまったりすることを避けるためにもマスク姿はプロフィール写真に設定しないのが鉄則です。



2.マッチングアプリのマスク写真の印象は?

実際のところ、マッチングアプリにマスク写真を設定すると印象はどうなるのでしょうか。

世間の声として、「マッチングアプリ マスク」に関する気になるツイートをまとめてみました。

やはりマスク写真は「マスク詐欺だった時のリスクを考えてしまう」という意見が見られますね。
また、「マッチングしたいという真剣さや覚悟が感じられず、不誠実だ」という声も多いようです。

改めて、マスク写真は悪印象だということがわかりました。



3.マスク写真以外にNGプロフィール写真って?

実はマッチングアプリにはマスク姿以外にも避けるべきNGプロフィール写真があります。
代表例を5つご紹介しますので、当てはまっていないか確認してみてくださいね。

自撮り写真

ナルシストや友達の少ない人といったネガティブなレッテルを貼られてしまいかねないのが「自撮り写真」です。
なるべく友達に撮ってもらったような他撮りのアングルで、自然な表情のものを設定すると好印象になります。

キメすぎた写真

いわゆるインスタ映えするような「キメすぎた写真」はマッチングアプリのプロフィール写真としてはふさわしくありません。
常にキメた状態でいられるなら問題ありませんが、メッキが剥がれた場合、大きなギャップとなってしまいます。

ブランドものを身につけたり、お洒落なコーディネートをしたりと頑張りすぎる必要はありません。

加工しすぎた写真

明るさを調整したり、少し肌補正をしたりするくらいなら問題ありませんが、実物と大きくかけ離れるような「加工しすぎた写真」は絶対にNGです。
実際に会った時の差が激しすぎて、次につながる可能性がかなり低くなってしまうでしょう。

暗い写真

暗い場所で撮影した「暗い写真」もマッチングアプリのプロフィール写真としては不向きです。
性格まで暗い人のように感じられてしまうほか、顔の雰囲気が伝わりづらく興味を持ってもらえないでしょう。

清潔感のない写真

部屋着のようなだらしない格好やシワのある服で撮った「清潔感のない写真」はマイナスイメージになります。

また散らかった部屋、洗面所やトイレなど清潔感があるとはいえない場所での撮影もNGです。
自然体で撮るのは大切ですが、TPOを意識することは忘れないようにしましょう。



4.マッチングアプリでマスク写真を活用する 

これまでマスク写真はNGだとお伝えしてきましたが、実は効果的に活用する方法もあります。
それは「プロフィール写真の1枚目だけマスク写真にすること」です。

先述の通り、人間には見えない部分を自分に都合よく補完するという特性があるので、マスク姿なら「好みかも」と思ってもらいやすくなり、2枚目以降の写真やプロフィールの細かな内容までを見てもらえる可能性がグッと高まります。

マスク写真は戦略的になればポジティブに働くこともあるのです!

この記事では、マッチングアプリのプロフィール写真にマスク姿を設定することについて徹底解説しました。
プロフィール写真は第一印象を決め、今後のマッチングを左右する重要なものです。

納得のいく写真が無い場合は、プロのカメラマンに撮ってもらうことも検討してみてはいかがでしょうか。
今は「マッチングフォト」の様な、プロの写真撮影代行サービスなんかもありますので、試しに使ってみるのもオススメです!
マッチングフォト公式ページは⇒モテるプロフ写真を撮影【マッチングフォト】

この記事が、皆様にとってプロフィール写真について改めて考える機会になれば幸いです。