インスタって出会える?インスタで出会うリスクについて解説!

写真投稿を通じて友達から「いいね!」をもらえるインスタグラム(Instagram)。
通常は映える写真を載せたり、日常生活を紹介するSNSですが、このインスタを使って出会いがあるのか気になりますよね。

この記事では、インスタは果たして出会えるのか?という点や、インスタで出会うリスク、インスタは出会いに向いているのかをご紹介しています。

記事の最後では、インスタよりも確実で効率的に出会える他の方法もご紹介しています。
この記事を読めば、インスタを出会い目的で使うのが良い方法なのかどうかが分かります。

1.インスタって出会えるの?

写真を投稿するSNSであるインスタグラム。

そもそもインスタグラムに出会いはあるのでしょうか?

パートナーエージェントの行った「SNSでの出会い」に関するアンケートによるとSNSを使っていると答えた20〜29歳の、51.5%と半数以上がインスタグラムを使用しています。
一方、40〜49歳では34.7%と使用者数が少し低くなっています。

インスタは若い世代に人気のSNSであると言えます。

さらに、アンケートでは、SNSを通じて知らない人とやり取りをしたことのある20〜29歳の割合が61.9%、40〜49歳の37.1%となっており、若い人の方がより積極的にSNSを通じて交流していることが分かります。

また、SNSで繋がった知らない人と実際に会った割合は、20〜29歳で36.3%、40〜49歳で15.3%と、こちらも年代によって半数近くの差があります。

若い世代の方がインスタやSNSを通じての出会いが多く、出会った後も積極的に行動しているようです。

参考記事:SNSで出会う時代?「SNSでつながった知らない人と実際に会ったことがある」20代36.3% https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000374.000006313.html

インスタグラムによる出会いもゼロではなさそう。
若い世代ほど可能性が高そうです。



2.インスタで出会うリスクについて

共通の趣味の人や感性が似ている人と写真の投稿を通じて仲良くなりやすいインスタグラム。
ですが、男女の出会いの場としてはあまり向いていない様です。

そもそもインスタは出会い目的のツールではありません。

出会い目的に利用すると、「迷惑行為」として規約違反となる場合もあります。

インスタの規約やガイドライン上にはこのようにあります。

「創作、コミュニケーション、発見およびシェアを行い、つながりを構築するためのパーソナライズされた機会を提供すること」

このように、あくまで共通の価値観を持つ人と興味関心があるものについてシェアし交流することがインスタグラムの目的なのです。
出会い目的を強くアピールすることはNGであることを覚えておきましょう。

また、インスタでは本人確認や年齢確認がないことから、登録されている情報が真実とは限りません。

そのため、気軽にインスタで知り合った人とやり取りしたり会ったりすると事件や犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

SNSでの出会いから犯罪につながるケースも増えているので注意したいですね。

参考:警察庁生活安全局少年課「平成30年におけるSNSに起因する被害児童の現状」https://www8.cao.go.jp/youth/kankyou/internet_torikumi/kentokai/41/pdf/s4-b.pdf

3.インスタ以外で出会いを見つける方法

インスタグラムはあくまでも共通の価値観を持つ人と好きなものや楽しみを共有するためのSNSです。
出会いにはあまり向いていないことが分かりました。

それではインスタグラム以外でどのような出会い方があるのでしょうか。

フェイスブック(Facebook)

インスタグラム同様、写真や文章を共有し、共感しあうSNSです。

フェイスブック連携のマッチングアプリや、友達作りを目的としたコミュニティがあり、異性と出会うために利用することができます。

ライフスタイルを発信するのが主な目的なので、本気で出会いを求めている人は連携のマッチングアプリを使用するのが良さそうです。

ツイッター(Twitter)

日本人の3分の1が登録していると言われるツイッター。
こちらも情報発信用のSNSですが、出会いに利用することができます。

ハッシュタグ#を利用して、「#彼氏募集」や「#彼女募集」、「#ツイッター婚活」などと記入すれば、同じ目的の人に見つけてもらえます。

ハッシュタグ検索を利用して恋愛関係に発展したり、婚活をしている方も増えています。

ただし、インスタグラム同様、本人確認のシステムがないため犯罪に巻き込まれる可能性もなきにしもあらず…。
使用の際は細心の注意を払いたいですね。

マッチングアプリ

ネットを介して希望の条件の人と出会えるマッチングアプリ。

令和の時代では、マッチングアプリで出会って結婚したという人も増えています。

恋愛のみならず、結婚に本気の人も登録しているのもマッチングアプリの利点です。
ご自身のおかれている状況や、好みのタイプなど色々と検索できるのもいいですね。

街コン

飲食店を数軒貸し切って出会いの場を提供してくれる街コン。
一度にたくさんの異性と出会うことができるのが利点です。

コミュニケーション能力や容姿に自信のある方はぜひトライしてみてください。

ただし、出会い目的と言っても真剣な恋愛目的ではない人も混ざっているので注意が必要です。
ワンナイト目的や詐欺、マルチ商法などに引っかからないようにしましょう。

婚活パーティー

結婚したい人と出会うための婚活パーティー。
大人数のパーティーや少人数のパーティー、趣味の集まりや職業別の集まりなど様々な企画があります。

好みのパーティーを探して参加できるのが楽しいですね。

最初から対面で出会えるのでアプリは怖いけど出会いは欲しいという人におすすめです。

結婚相談所

結婚に本気の人が登録している結婚相談所。
結婚相談所への入会は、独身証明書や所得証明書の提出が義務付けられています。

そのため、ここでの出会いは安全安心です。

また、結婚したい人が集っていることから、どの出会いも結婚に直結しており、結婚したい人にとってはうってつけの出会い方となります。

合わせて読みたい

SNS婚活に関する記事一覧



まとめ

インスタグラムでの出会いは、犯罪に巻き込まれるケースや規約違反になるケースなどがあり、あまり効率的ではありません。
本気で出会いを探すなら、婚活パーティーやアプリ、結婚相談所などに挑戦してみるのが良いでしょう。

特に結婚相談所は結婚したいから出会いを探しているという人に最もおすすめの出会い方となります。
結婚相談所で出会って2ヶ月で結婚した!なんて例もあるほどです。

結婚相談所の無料相談などをぜひ検討してみてください。

合わせて読みたい

婚活体験談の一覧
結婚相談所の体験談を多数取り扱っております!是非参考にどうぞ!