Twitter婚活とは⁉︎ Twitter婚活のやり方やリスクについて徹底解説!

近年ではマッチングアプリや街コン、結婚相談所など様々な「出会いの場」があるなかで、SNSを活用した出会いも増えてきています。

なかでもTwitter婚活はテレビ番組で取り上げられるほど流行の兆しを見せているようです。

普段からよく触れているSNSで婚活できたら気軽で便利だと思いませんか?

この記事では、話題のTwitter婚活について徹底解説していきます。

ぜひ参考にして、新たな出会いを見つけましょう!

1. Twitter婚活とは?

Twitter婚活はTwitterが主催している公式イベントではなく、Twitterで婚活したい人たちが生み出したトレンドです。

Twitterで自分のプロフィールを紹介し、それを見て気になった人とダイレクトメッセージ(DM)で交流を深めていくという流れが一般的で、ハッシュタグによって婚活者かどうかを見極めています。

Twitterで婚活に使われるハッシュタグを検索すると、出会いを求める人のアカウントが沢山ヒットします。

なかには元から持っているアカウントを使用している方もいますが、大半は婚活用のアカウントを新しく開設しているようです。



2. Twitter婚活の始め方

一般的なTwitter婚活は以下のたったの4ステップで始められます!

①婚活専用のアカウントを開設

②「テンプレート」を活用してプロフィールを作成

③独自の「ハッシュタグ」をつけてツイート

④そのプロフィールツイートを固定ツイートに設定する

ここで②の「テンプレート」とは以下のようなものです。

自己紹介

性別:

年齢:

身長:

体型:

住所:

お酒:

煙草:

学歴:

年収:

職業:

休日:

趣味:

好きなタイプ:

#twitter婚活 #ツイッター婚活 #Twitter婚活 #婚活垢さんと繋がりたい

現在テンプレートは複数存在しており、少しずつ項目の異なるものが散見されています。

Twitterは140文字以内であれば自由に記載できるので、様々なテンプレートから自分の書きたい情報を選んでプロフィールを作成するのもいいでしょう。

また、テンプレートの最後にある「#twitter婚活」「#ツイッター婚活」「Twitter婚活」「婚活垢さんと繋がりたい」という「ハッシュタグ」が③が指しているものです。

どれか1つでも構いませんが、全てつけることで検索に引っかかりやすくなり、新たな出会いが増えることが予想されます。

文字数に余裕がある場合は全てつけるようにしてみましょう。



3. Twitter婚活のコツやポイント

Twitter婚活を始めるにあたって、いくつかのコツやポイントがあります。

ここでは「これを押さえれば間違いなし」の代表的なもの5つをご紹介します。

①プロフィールを充実させる

Twitter婚活で最も大切なのは固定ツイートにするプロフィールです。

空白があったり、全て埋めてはいるけどシンプル過ぎたりするプロフィールでは、なかなか魅力が伝わりにくいです。

テンプレートを全て埋めるのはもちろんのこと、絵文字を使って親しみやすさをアピールするなど、限られた文字数の中でプロフィールを充実させる工夫をしてみましょう。

②日常が伝わるツイートをする

ペットや食事風景の写真、趣味や仕事に関するツイートなど一見婚活とは関係のないような日常のツイートも頻繁に行ってみてください。

これらの「日常ツイート」は「プロフィールに書かれている内容だけじゃ、どんな人か分からない…」と不安な方にとって大切な判断材料になります。

さらに深く自分をアピールできるだけでなく、気になった人からリプライをもらえる確率も高まるでしょう。

③タイムライン上でやりとりをする

自分が気になる人を見つける場合もありますよね。

そんなときに絶対にしてはいけないのは「いきなりDMを送ること」です。
全く知らない人から送られてくるDMほど怖いものはありません。

まずはタイムライン上のツイートに対しリプライを送り、徐々に親交を深めていきましょう。
第3者が見れる状況からやりとりを始めることで、相手に安心感を与えられるはずです。

④DMでやりとりをする

タイムライン上でのやりとりを複数回行ったら、いよいよDMの出番です。

「よくリプライでお話しさせてもらっていますが、初めてDMを送ります」などと丁寧な姿勢でDMに移行するのが理想的です。

タイムラインでの会話を引き合いに出すことで、相手をきちんと認識して送っているのが伝わります。

DMはお互いだけのプライベートな交流です。

相手を不安にさせないような言葉遣いを心がけましょう。

⑤手当たり次第にリプライしない

Twitterに慣れている人がやりがちなのが、不特定多数のツイートにリプライすることです。

Twitterはどんな人にいいねを押したのか、どんなリプライを送っているのか丸見えなので、普段と同じように婚活アカウントで好きなように動いていたら「軽い人なのかな」と思われてしまう可能性があります。

婚活アカウントでは気になった人のツイートにだけ反応するなど、勘違いされないような工夫も必要でしょう。



4. Twitter婚活の注意点

手軽に始められるTwitter婚活ですが、実は決して安全なものとは言い切れません。

楽しく活用するために、注意しておきたい点は大きく次の2つです。

①相手の素性がわからない

Twitterのアカウント名は偽名でも登録可能な上、固定ツイートに書かれているプロフィールも本当かどうかは調べることができません。

素性が分からない相手と交流するやり方には「インターネット犯罪」の危険性があると言わざるを得ません。
実際に詐欺の被害にあってしまったり、個人情報をさらされてしまう、アカウントを乗っ取られてしまうといった実例は多々あります。

インターネットリテラシーに疎い方など、危険性を理解した上で慎重に行動する自信のない方には決しておすすめできないでしょう。

②本気じゃない人もいる

Twitter婚活のアカウントの中には真面目に婚活している人だけでなく、遊び目的の方や既婚者、結婚詐欺師などが混ざっている可能性があります。

①と共通していますが、正確な身元確認ができない以上は全員が真面目に婚活をしているとは言い切れません。

騙されないように、見極める力が求められるでしょう。



5. まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事で導き出した「Twitter婚活のまとめ」は以下の通りです。

・婚活アカウントでハッシュタグをつけて作成したプロフィールを固定ツイートにする

・気になる人にはタイムライン上で複数回やりとりした後、DMでより深く交流する

・相手をよく見極めて犯罪に巻き込まれたり、騙されたりしないようにする

Twitter婚活は手軽に始められる反面、必ずリスクが伴います。

トレンド入りも果たした婚活方法ですが、新しい分どれほどの成果が得られるのかも不明瞭なのが正直なところです。

特に、犯罪や詐欺に巻き込まれる可能性があることを考えると、少し怖いですしね・・・。

「相手の素性を知って安心安全に婚活したい」「成婚率など信頼できるデータも欲しい」という方は、結婚相談所などプロに頼りながら婚活するのが最適でしょう。

合わせて読みたい

SNS婚活に関する記事一覧