結婚で失敗しないアドバイス!ご両親様編♪


結婚でよくある話なのですが、両家にご挨拶に行って

「そうか!結婚か!めでたい!お前らの好きにすればいいぞ!」と言われると思います。

しかし、これが殆ど嘘なのです。

本当に好きに式場を選んだり、日にちを選ぶと、必ず後から、もめることになります。

自分たちでお金を出すからいいだろ!と思うかもしれませんが、関係ないのです。

ご両親様から援助を受ける場合は、なおさらです。

だからと言って反対しているわけでもないのです。

簡単に言えば「スネてる」のです。

親としては何でもいいから相談して欲しいんですよ。

それが親心なんです(笑)!

なので、お二人でやりたい事は曲げたくない、自由にやりたい場合は

「ねぇねぇ、親族の引き出物なんだけど、これぐらいなら恥ずかしくないかなぁ?」とか、

「前撮りで着物を着るんだけど、お母さん、一緒に選んでくれる?」とか、

「前撮りの時、一緒に来てスマホで撮ってよ!」とか、

「遠方の叔父さん達には前泊してもらう方がいいかなぁ??」とか、

ほんのちょっと相談するだけで、ご両親様はウレシイんです。

そうなれば、本当の意味で何の問題もなく、自分たちの理想通りの結婚式が挙げられるのです。

これは結構、重要で、私の経験上、このルールさえ守れば、殆どいざこざがありません。

ぜひ、騙されたと思って試してみてください!
これから一生のお付き合いになる相手のご両親様です、上手くお付き合いした方が良いに決まってます!

このサイトに掲載されている図表・画像を無断で使用・掲載・転載することを禁じます
Copyright 2015 Fortuna. All Rights Reserved.